マイスター公認高級時計師(CMW)がいる高度な技術のお店
イソザキ時計宝石店 ■トップページ ■当店の紹介 ■お支払方法 ■お問い合わせ ■サイトマップ
当店の紹介
・初めての方へ
・当店の歩き方
・店主紹介(地図あります)
・特定商取引に関する表記義務事項
・プライバシーポリシー
・CMWとは
・時計の小話
・HP担当者
・BLOG

お客様の声
・修理のご感想
・商品のご感想
・メルマガのご感想
時計修理
・時計修理実績
・時計修理料金表
・時計修理依頼
・時計修理設備
・時計修理工具
・時計パーツ

・今週のサービス品
腕時計
・アエロウォッチ
・アクアノウティック
・エテルナ
・エポス
・オリス
・ジャッケエトアール
・セクター
・ゼノウォッチ
・ダボサ
・ティソ
・ノモス
・ハミルトン
・ハンハルト
・フォルティス
・ブルーノゾンレー
・フレデリックコンスタント
・ボーグリ
・ミューレグラスヒュッテ
・モバード
・ユニバーサル
・ユンハンス
・ラコ
・ラポート
・ルイエラール
・レビュートーメン
・ロンジン



クォーツ
・バウンサー
・JETSET
・カルバンクライン
・キャサリンハムネット・レディス
・キャサリンハムネット・メンズ
・シチズンXC
・セイコーティセ
・セイコールキア
・ロベルタディカメリーノ
・アンタイトル

時計グッズ
・ワインディングマシーン
・コレクションボックス
・時計革バンド別作
・伸縮バンド
文字板交換
・セイコー文字板
・シチズン文字板

時計ケース交換
・セイコーケース交換
・シチズンケース交換

腕時計関連
・機械式時計ご使用方法と注意点

・Q&A
・脱進機構造
・イソザキ博物館
・昭和時計広告
・時計技術通信講座
・時計技術叢書
・遠藤勉氏蒐集品
・有名人着用時計

掛時計
・ミュージアムクロック
・からくり掛時計
・電波掛時計
・業務用掛時計
・鳩時計
・ウォールクロック
・ホールクロック
・置時計
・キャラクター時計

ジュエリー
・喜平等
・メガネ

リンク
・時計関連
・白山市情報
・石川県観光案内
RSSリーダーにご登録
イソザキ時計宝石店RSS
モバイル版QRコード
イソザキ時計宝石店モバイルQRコード

皆様から寄せられた弊店や、時計の小話の感想等です。

ご感想を頂きまして、誠にありがとうございました。
1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8
08/12/31 H様より

読者のHと申します。時計の小話、続・時計の小話と続けて購読させて頂いております。 今年一年も、メルマガの本文を拝読するのをいつもワクワクして楽しませて頂きました。本当に有り難うございました。

一時はお体の具合がお悪いとの事でしたが、その後は如何でしょうか。
時々、文体にもお疲れのご様子を感ずることがあり、心配の限りです。

私事、5年ほど前に直腸癌を患いましたが、末期癌だったにも拘わらず回復し、お陰様にて平安な日々を過ごしております。有り難い事と思っています。具合の悪い方がいらっしゃると、人ごとならず心配になります。磯崎様もどうかお体を大切にされて、更なるご活躍をお祈りするばかりです。来年も続・時計の小話を楽しみにしております。

寒さも益々厳しくなる折柄、ご自愛されて下さい。
08/12/26 Y様より

イソザキ時計店 様 磯崎様におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。今年の10月にイソザキ時計店様にて購入させていただいたフレデリックコンスタント・クラッシックは驚異的な精度で動き、毎日愛用させていただいております。

加えて、時計の小話、毎回楽しみに読ませていただいております。
機械式腕時計のコレクションが、本当に楽しみになりました。
08/12/19 N様より

イソザキ時計宝石店 様 初めまして、Nと申します。
貴店のHPを最近見て、大変な気概を持った店という印象を受けました。
08/12/14 S様より

磯崎様 HP(携帯では「時計の小話」を通勤中に読んでおります)
楽しく拝見させていただいております。
08/11/28 T様より

はじめまして。
HP見させて戴きました、時計の小話大変に勉強になりました。
08/11/26 K様より

いつもメルマガ楽しく読ませていただいてます。

私は九州に住む安給料の公務員ですが、
高級機械式時計に憧れて、いつかは満足できるものを買いたいと思い
貴社のHPを眺めるのが日課です。

08/11/18 O様より

磯崎さま
  貴ホームページの内容は、磯崎様の時計に対する深い思いを感じ取れる内容でとても興味深く拝見させていただいております。私も機械時計が若いころより大好きなのですが、あまり知識はありません。特にオーバーホールの意味を貴ホームページで教えていただいて初めて理解できたような次第です。
08/10/22 Y様より

お忙しいとこ失礼致します。札幌市在住の21歳、大学生のYといいます。ホームページの時計の小話を読んで少し不安になることがありメールさせていただきました。

今ハミルトンの「カーキ ETO」が気になっています。
ただ、それはクォーツなのです。そこで「千円前後のムーヴメントがたくさん流通している」という小話をよみ、「やはりETOもそうなのだろうか」と不安になってしまいました。

もしそうだったとしてもすぐに買うのを諦める、とはならないのですが、6〜8万円前後とはいえ、安い買い物ではないし、長く長く使いたいので、大切な時計を選ぶ一つの要素としてお教えいたたければと思います。私は数年前に愛知万博の際復元された万年時計の特集番組をみて、非常に興味はあったのですがなかなか入り込みづらい分野でもあり、関わることもありませんでした。

そこでたまたま貴店のホームページを拝見させていただき、時計の奥深さにさらに惹かれてしまいました。私にとっては一冊の本を読むように時計の小話を読みふけっていました。

そしていざ自分が時計を買うにあたり、機械時計ではないことは非常に後ろ髪ひかれる思いなのですが、精度と扱い安さ、価格、なによりデザインに負けクォーツを買おうかと考えていたところです。

ちなみにETOが入荷する予定はありますか?それもお教え頂ければ幸いです。お手数おかけしますし、内容も内容ですので無理を承知で、返信をお待ちしております。
なにかファンレターのようになってしまいましたが…
長文駄文失礼しました。

08/10/12 F様より

はじめまして。「時計の小話」等の感想を書かさせて頂きます。バックナンバーなど沢山御座いましたので最初は丹念に拝読させて頂きましたが、途中から時間が無くなってしまい、タイトルだけ飛ばし読みさせて頂きました。時間があるときに、再度詳しく読んでみたいと思っています。

まず磯崎様の機械式時計に対する熱い思いと、道を究められた博識さが伝わって感銘を受けました。私もそうですけど、「機械式時計の修理メンテならここだな」と思った方は沢山居ると思います。そう私もまた機械式時計のファンでもあります。クオーツは持っておりません。クオーツの方が正確なのに・・・です。

これは私にしてみれば、ちょっと不思議です。「時計は正確でなければならない」というのが私の考えですので、日に3分も4分も遅れる時計に、なんの愛着などありましょう。どんなにデザインが気に入っているものでもダメですね。ならば、やはりクオーツなんですけど所持してないんですねこれが。理由をいくつかまとめてみました。

まず、とっつきにくいってのがあります。一世を風靡した自動巻きデイデイトのセイコーファイブで逆輸入の新品が安く手に入る〜の方がスッと何の抵抗もなく受け入れられるんです。実際はこれとてよく吟味した上でないと問題もあるみたいですけど。クオーツよりは親しみを感じるのは確かです。次に、クオーツを考えたとき何故か悪い面しか浮かんでこないです。例えば、針が毎秒ごとに動きますが、ちゃんと文字盤の目盛り上ではなく若干でもずれていると、かなり気になって、もうこれだけで嫌なんですね。単にこの時計があまり良くないものだったからかもしれませんが。それから、電池を交換しなくてはいけません。面倒に感じます。機械式はそれが不要です。

結論ですけど、とっつきやすさ親しみやすさと、そこそこの精度で動いてくれて電池の交換など不要な機械式時計っていいな・・・となります(笑)。身に着ければ自然と、時計にも動くエネルギーを与えられる。病の床に伏してしまえば、時計もいつのまにか止まってしまう。人間に自然に馴染んでいる精密機械ではないかなと思います。それからセイコーというブランド名からくる安心感、信頼感も見逃せません。素人の私でさえそうです。
08/10/4 T小学校様より

秋色は次第に濃くなって、大分しのぎよくなりました。

私どもT小学校はものづくりが盛んな諏訪市にあり、「相手意識に立つものづ
くり課」という独自の教育課程を行っています。

先日は、本校の6年生がセイコーエプソンの協力のもとにクオーツ腕時計の製作を行いました。子どもたちは、その体験をするにあたり、セイコーの製品や、諏訪のものづくりが盛んになったわけについて調べていきました。

その学習の一つとしてクオーツ開発の「プロジェクトX」を観たときに、子どもたちは「開発した人々がどんな気持ちで開発に取り組んでいたのかを知りたい」という思いを抱くようになりました。本校道徳研究部会では、開発した人々の真理を追究する姿を教材化して道徳の授業を行いたいと考えています。

「プロジェクトX」のDVDや本、セイコー関係の本を参考に資料を作っている最中ですが、子どもの心にせまるような開発当時の関係者の気持ち・言葉がもう少しあるといいと考え、インターネットで検索していた際、貴店のブログにたどり着きました。

第111話を拝見すると、実際には書ききれないほどのエピソードをご存知だとか。そこで、ぜひ開発当時のことで子どもの心にせまるような言葉を教えていただけたらと思い、メールしました。よろしくお願い致します。

08/10/3 T様より

はじめまして、千葉に住むTと申します。近々腕時計を購入しようと思い、雑誌や都内の専門店、サイト巡りをしているうち、貴店にたどり着きました。

なかでも時計の小話が大変魅力的で、まるで”プロフェッショナル〜仕事の流儀〜”(NHK)を垣間見るような感動を受けました。引き込まれるほどのお話・知識・アーカイブスがふんだんにあり、書物として刊行される価値が存分にあると感じるのは、私だけでしょうか。

小生も年を重ね、時計に、ただ正確な刻を知る道具以上のものを求めたくなり、「機械式」に魅力を感じておりましたが、ある有名サイト上で、某スイスメーカーの時計をOHに出したが、(それも直営店に)とんでもない状態(傷が付ついたり、より狂うようになった等々)で帰ってきたとの書き込みが相当数あり、皆慰め合っている場を見て以来、”欲しい時計”と”メンテで困らない時計”の「差」に困惑していた次第です。

やはり技術立国、ニッポン。貴殿のような、世界に誇れる「スーパー職人」の方々がいらっしゃるのですね。そして、こうやってインターネットがその周知の一助になる事はすばらしいですね。そして、説明文もそうですが、何といっても写真が綺麗ですね。

アップの写真でも、これほど繊細に写っているのはなかなか見当たりませんよ。
近々お世話になると思いますが、その時はよろしくお願い致します。
08/9/25 U様より

私は韓国の腕時計関連のコミュニティ‘ヮチホーリク’のUと申します。実は、以前までイソザキさんの’時計の小話’の翻訳の受け持ちのCさんが一身上の問題で、私が引き受けることになりました。

これからも、以前Cさんとイソザキさんとの約束(引用元等を明示し及び商業的な引用、複製等を禁止すること)を守りながら翻訳させていただきたいのですが、宜しいでしょうか

ご返事お願いいたします。
08/9/21 F様より

磯崎様 大阪在住のFと申します。年齢は56歳です。
最近、御社のHPで時計小話を見つけて、面白くて一気に拝見いたしました。
08/9/20 Y様より

はじめまして。愛知在住のYというものです。
数ヶ月前より機械式腕時計を購入しようと色々調べていたところ、貴店のHPにたどり着きました。HPを拝見させていただきましたが、CMWを取得なさっておられることや民法で放映されたとのことで、信頼のおけるところと感じたので、貴店で購入しようと考えています。

(CMWという資格を調べてみましたが、素人目にも「難しい」の一言では表せない試験と感じました)
08/9/18 N様(平成18年度第五期卒業生の方です)より

磯崎様 お世話になっております。Nです。

ようやく暑さも和らいできた感がありますが、いかがお過ごしでしょうか。ちょうど先週土曜日に、盛岡で行われたいわて機械時計士2級の試験を受けてまいりました。

今年3月に時計修理技能士2級に一緒に合格したKさんも同じ日に受検いたしました。試験の内容は、Y675(7S26に曜日がないもの)ムーブメントを試験教材として、分解、洗浄、組立、調整を2時間30分以内に完了するというものです。なんとか10分前に提出することができました。Kさんもぎりぎり間に合ったようです。

結果は、10月半ば頃に発表と思いますが、結果の如何にかかわらず、これまで2人で頑張ってきたので、お互いに誉めたたえ合いたい気持ちです。実は、今回の試験では、盛岡セイコーの若い女性技術者やひこみずのの生徒さん2名も受検していて、試験後に話が盛り上がり、盛岡市内の飲み屋で打ち上げをするまでになって、またとない交流の機会を得ました。

実は、盛岡セイコーの女性技術者は、私の隣で受検され、試験開始後1時間ほどの間に全ての作業をいったん終えるという手の早さでびっくりしました。さらに驚いたのは、終了時間間際まで教材を提出せず、間際になってもう一度歩度の最終確認をするという慎重さで、こうした姿勢を拝見すると、さすが将来のGS高級時計工房を背負われる方だなぁと思わざるを得ませんでした。

私のほうは、一杯いっぱい時間かかりましたが、マイペースで慎重に作業を終えました。いろいろ書き連ねましたが、今回もよき出会いを伴った時計修行ができましたので、ご報告までメールさせていただきました。是非一度、7S26を完璧にオーバーホールしたものを磯崎様に見ていただきたいと思います。少しは腕があがっているとよいのですが。

これから季節の変わり目ですので、体調崩されませんよう、くれぐれもご自愛ください。
長文駄文失礼致しました。
08/8/17 S様より

イソザキ時計宝石店様 はじめまして、こんにちは。Sと申します。この度、腕時計の購入にあたって近所の百貨店や宝石店、そしてネットなどで自分が納得のいくまで見たり調べたりしていると、ここのホームページに辿り着きました。

毎晩、店主の「時計の小話」や商品ひとつひとつのコメントを見ているうちに職人から 見た時計の価値観を勉強させて頂きました。同じ職人として(分野は違いますが)共感できる部分も多々ありました。
08/8/12 A様より

はじめまして私は大阪に住むAと申します。
HPをいつも拝見しております。
小話も本当に興味があります。
08/8/8 S様より

初めまして。
Sと申します。
偶然、御社のウエブに遭遇しまして、「時計の小話」を拝読し、イソザキ様の技術者としての真摯な取り組み、機械式時計への想いについて感銘を受けたものでございます。

当方、43歳にしてほんの1ヶ月前まで時計はさほど興味もない状態でした。 
それがある理由(追伸ご覧下さい)で、一生ものでかつ日常使いの時計を探しております。
ぜひ、イソザキ時計宝石店様で購入させて頂きたいと考えております。 
08/7/27 N様より

イソザキ時計宝石店様

貴社におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。私、大阪在住のNと申します。私、機械式腕時計は高価でないのですが数本所有しております。

記念すべき1本目は、5年ほど前に結納返しでもらったものなのですが、その1本目を選ぶにあたっては、後悔しないようまず機械式腕時計とのようなものなのかをよく勉強しようと、貴店の時計の小話を参考にさせていただき、以後貴店のホームページは毎日のように拝見させていただいております。

また、以前貴店で時計を購入させていただいた後からは、メールマガジンの配信も楽しみにしております。

08/7/10 A様より

イソザキ時計宝石店 磯崎様へ

初めてお世話になります。Aと申します。
時計の小話等、楽しく拝見させて頂いております。
私自身は腕時計の世界に触れてまだ日が浅いのですが、とても勉強になり毎日のように読ませて頂いてはGoogleで初めての単語を調べるのを繰り返しております。

08/7/7 U様より

イソザキ様 はじめまして
突然申し訳ありません 私、Nと申します。
私は、現在45歳になり二人の息子の父です
この歳になり初めて機械式時計が欲しい!と言う欲求に駆られています
時計について何の知識もありませんので、自分なりに勉強しているうちイソザキさんの所が、丁寧で、私にもわかりやすくとても感謝しています

ありがとうございました。

08/6/22 U様より

こんばんわ。はじめまして。私はUというものです。
イソザキ様のサイトは一年前くらいからよく拝見させていただいておりました。
時計の小話などとても興味が掻き立てられるサイトですね!

今回メールさせて頂いたのは父から譲り受けた時計の修理をお願いしたくてです。
そこでイソザキ時計店様のサイトの「修理受付」のページに記
してある必要事項を記載させていただきたいと思います。

08/6/10 K様より

磯崎様 はじめまして。K(41歳)と申します。磯崎様のWebページは以前より見させていただき、とても勉強になっております。

実は、セイコー・メカニカルシリーズの SARLシリーズに興味を引かれておるのですが、「時計の小話」などでも、この8L38キャリバーに関して、磯崎様が言及されておられないために、「もしかしたら、あまりオススメではないムーヴメントなのだろうか?」と、一抹の不安にかられ、注文を躊躇してしまっております。

なぜ、SARLシリーズに惹かれたかと正直に申し上げますと、SEIKOの「零石高級時計工房」のサイトを見まして、ヒゲぜんまいの調整のところに、いたく感動致しましたので、テンプなどが見えるし、零石で作られているという事だから・・・という、少しお恥ずかしい理由だったりしております。

もちろん、磯崎様のお店で、購入させていただければ、数年後のOHの際にも安心である事は十分に承知しておりますし、その時には、もしかしたらGSなみの精度になるのかも・・・などと夢想したりもしておりますが、最初に書きましたように、磯崎様が、この8L38ムーヴあるいは、SARLシリーズに関しまして、「おすすめできない」とお考えである場合には、私も、他のモデルを考えようと思っております。

大変に失礼なメールとなってしまいましたが、SARLシリーズに関しまして、私は、積極的に、購入へと向かってよろしいものか? をお教えいただけますと幸いです。

それから、SARL001か、SARL003か、悩むところではあるのですが、日々使用する場合には、やはりメタルブレスのSARL001が良いかのように、素人である私は思ってしまうわけですが、その点に関しましても、お教えいただけますと幸いです。(機械式腕時計は、クロノを含め複数所有しており、ランニングコストや、革ベルトの価格等については、理解しております)

A.こんにちは
K様。
イソザキ時計宝石店です。メールでのお問い合わせ頂きまして、ありがとうございます。
お問い合わせの件につきまして、お答えいたします。

8L38は出たばかりで、小生未だOHの経験がありませんので機械の特徴を掴んでおりません。
よって、この機械についてコメントは差し控えたいですがセイコー社の時計ですから安心してお買い求め出来ると思います。汗等をよくかかれる人でしたらメタルバンドタイプをお勧めします。
それでは、宜しくお願いします。
08/6/8 I様より

こんばんは。
時計のお話を いつも感動して楽しく拝見いたしております。
08/6/4 S様より

こんにちは。
名古屋在住のSと申します。
4年ほど前から時計の小話を拝見させていただきました。
磯崎さんの影響で機械式時計が好きになりました。
08/6/1 E様より

うちの主人もたいそうな時計好きで、磯崎さんのHPを毎日のように眺めています。

「時計の小話」など興味深いものも多くて、楽しく読ませていただいています。今後、オーバーホールなどでお世話になるかもしれませんが、その際も宜しくお願いいたします。
08/5/30 O様より

磯崎様
メールを頂きながら、御送りするのが遅くなり申し訳ありませんでした。
先日、見積もりを伺った時計を御送り致します。

8年前にスイスのベルンの時計店で買い求めたもので、一度日本のスウォッチに点検を出したきり、電池交換のみしていました。今回、オーバーホールと出来ればベルトの替えを御願いしたいと思います。同じような革製のものであれば、純正である必要はありませんので。

日本の気候と、汗かきの私の体質が災いしたのかベルトが湿ってしまい傷んでいます。

実は、今年の1月にスイス、ドイツとテレビ番組のロケでひと月ほど毎日つけておりましたが(時計の取材は2週間で後はハンガリーにおりました。)、乾燥した現地の気候では問題なかったのですが、日本に帰り皮バンドが傷み始めました。

番組とはBSジャパンの特番のことで、私はプラン作成から構成、ロケをやり、編集段階で、総合演出のHディレクターが編集権を持ちました。

私は磯崎さんに、私たちのスタッフが取材依頼をしているとは知りませんでした。スタッフのYが、お願いしていたというのは、ネットではじめて知りました。全く知らずに、時計関連の検索をしていた時に、御社のホームページを拝見していました。

レギュラー番組は、時計好きなHディレクターの采配のもとに出来た番組で、私は、時計には全くの門外漢でしたので、欧州の文化という意味合いでの仕事と思って取り組みました。特番はその両方の合体というのが理想でしたが、結果はどちらのテイストも全う出来ず、個人的には無念が残っています。

番組の出来は、いざ知らず、機械式時計に関する素晴らしい職人さんたち、技術者に会えたということは、とても光栄で、あり難い事だと思っています。

磯崎さんのように、真摯に時計をみつめ続けていらっしゃる方を知る事もできました。ただ、私は一介の貧しいディレクターですので、国家元首や国王に会う事は出来たとしても、財力は最下層の人間です。取材した時計を買いたいをすら考えません。

しかしセレブと言われる人に、ジャーナリストはいないと思っておりますので、ロシアの石油成金が闊歩するジュネーブの高級時計店とは、今後のご縁はなさそうです。

そんなわけで、仕事とあれば、何でも調べてどこでも伺いますが、高級腕時計を番組で扱うのは、これで最後になると思います。せっかくですので、自分が持っている一番良い時計のメンテナンスを身の丈に合わないかもしれないのですが、一流の方に御願いしたいと思いました。

ジャッケ・ドローのオートマタのことを、ブログに御書きになっていたので、現地で頂いてきた人形が描いた絵を同封致しました。博物館の方が、何枚か下さったのが、少し残っておりましたので。

オートマタのドローイング
(※↑長方形の升以下、全てオートマタのドローイングによるものです。)

この博物館の方も、非常に味のある面白いおじさんで、番組でご紹介できないのが勿体ないくらいでした。どこに行きましても、皆さん、本当に時計を愛しているのがわかりました。

ジャイロトゥールビヨンの開発者は、とても繊細な仕事をしているとは思えないほど、愉快でユニークな風貌のお兄さんでしたし、クラウスさん( ※IWC時計開発・最高責任者クルト・クラウス氏)は社内の階段を勢いよくかけ上がられて、驚きました。

時間の制約(予算の無い民法の宿命です)で、そうしたエッセンスが活かせず、個人的には不満の多い番組になりましたが、少しでも御楽しみいただけたなら幸いです。

私の誕生日が、リンドバーグが大西洋を横断した日でして、その時につけていたのがロンジンだった〜という理由でロンジンを選びました。

リンドバーグ夫妻は、戦前の日本に小さな飛行機で新婚旅行にも来ています。

その当時、不時着に近い形で現在の北方領土にたどり着き、大歓待されました。今回、ロンジンは扱えませんでしたが、本来の私の企画は、そうしたエピソードを交えて、時とは何ものなのか、時計にまつわるロマンのある話をしたいと思ったりしています。機会がいつになるのかは、分かりませんが。

では、期限はありませんので、よろしくお願いいたします。O
08/5/12 S様より

お世話になります。
メルマガいつも楽しく、また興味深く拝見しております。
古い時計ですが、OHを御願いしたいと思い、ご連絡いたしました。
20年以上前に、父から譲られたもので 手巻きなので、
面倒でここ十数年、使用していませんでしたが、今でも、動きます。
ご面倒ですが、宜しくお願い致します。
08/4/24 T様より

ホームページを拝見しました。
小話が面白くて印刷しました。紙はなくなるやらインクは切れる、で往生しましたがすべてを印刷して読ましていただいています。

祖父の残した時計が縁で時計に興味を持ち始めたくさん集めました。 国外への仕事が多かったので外国で求めた古いものが中心です。だめになるまで生かしてやりたいと思いますので、後日修理についてお願いします。

08/4/15 N様より

磯崎さん

いつもお世話になりありがとうございます。
神奈川のNです。

いつも時計の小話拝見しております。このたびは私のことを取り上げてくださりまことにありがとうございました。お恥ずかしいですが、少しでも若い人たちの元気につながればと思いました。

実は、先日お話しましたKさん(彼も2級合格しました)と相談して今度は一緒にいわて機械時計士2級に挑戦することいたしました。すでに2人とも申し込みを済ませております。

いわて機械時計士2級の実技試験は、Y675というキャリバーを使うようですが、実質的に7S26と同じのようです。一昨年、磯崎さんの時計講座で教えていただいた教材ですので、懐かしく思いますが、また思いをあらたに次なる挑戦に向けて頑張りたいと思います。

北陸は、今頃がちょうど桜の見頃でしょうか。東京・横浜は雨が多くて少し肌寒い日が続いておりますが、もう新緑の季節へと向かっております。

ちょうどいま、ゴルフのマスターズやっていますね。放送が明け方なので、録画して毎晩少しずつ見ております。オーガスタの美しさに驚いております。心が晴れやかな気分になりますね。

最後になりましたがくれぐれもご自愛ください。

08/4/6 Y様より

イソザキ時計宝石店 様、

早速のご返信ありがとうございます。先程振り込みいたしましたので明日の営業時間には入金されていると思われます。いつも御社HPにおける時計への深い造詣、興味深く拝読させていただいています。

SUNDIAL楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

08/4/6 U様より

はじめまして。愛知県のUと申します。
いつもメルマガ「続・時計の小話」を楽しみに読ませていただいております。
08/4/5 T様より

イソザキ時計宝石店御中
磯崎優子様

東京都のTと申します。
貴社メルマガを毎回楽しみに読まさせていただいております。

08/4/2 O様より

イソザキ時計宝石店
磯崎様 始めまして。
ホームページの時計の小話でいつも興味深く見させて戴きました。
今回、ロンジンのレジェンドダイバーを弟の就職祝いにどうかな?と思っております。
磯崎様からみたこの時計の出来栄えと、価格をお教え戴けたらと思います。
宜しくお願い致します。
O

A、アンティーク調ながら精悍な面構えで、飽きが来ないデザインで今後も人気が続くでしょう。
08/2/25 N様より

磯崎様 はじめまして、Nと申します。
1年程前から機械式時計に興味を持ちメルマガ 『時計の小話』 を
バックナンバーを含め楽しみに読んでいます。
08/2/24 K様より

磯崎様
ホームページ、特に時計の小話を楽しく拝見しています。
時計に対する愛情と情熱に感動しています。
おかげで、いままでデザインに主眼を置いていた時計選びが、ムーブメントに軸足を移してきました。機械式時計の楽しさも分かってきたようです。
08/2/20 Y様より

磯崎様

大阪在住のYと申します。
メルマガを第1部から非常に興味深く拝読させて頂いております。      

腕時計のコレクションをしており、50〜60年年位前の製品から現代の商品を含め100個位を保持しております。時計は防湿庫の中で湿度40%前後で保管をしており、2〜3ヶ月毎に手巻きとワインディングマシーンでケアを行っております。

08/2/19 N様より

イソザキ時計宝石店 御中
  磯崎 様
 
突然のメール大変申し訳ございません。
「時計の小話」のメール配信を受け愛読をしております、Nと申します。

時計の小話はバックナンバーまで拝読し磯崎様のGS(セイコー)への思いが伝わってまいります。

08/2/12 チェ様より

拝啓
いそざきさま。

はじめまして。
私は チェ ヒョン チョル (崔 炯 ) と申します。
韓国のソウルに住んでいる不動産業界で働いている35歳の男です。
いきなりのメール、どうもすみません。
まず、ご承知いただいておきたいことがあります。
自分では外国語でお手紙を書くのはもちろん、つまらない実力の日本語で自分の考えを表現するというのもすっごくお久しぶりのことなんです。

それで、もしかして場合にあえない言葉づかいとか、まんがいち、生意気な言葉や、でしゃばった単語などがこのメールの中に入ってしまうかも知れない恐れがあります。
外国人として、どうにも礼儀に正しく努力しても語感の差は仕方なく残るのではないかなとおもっております。お誤解や納得いかないことがございましたら、それは私の本気ではないというのをご了解させていただきたいです。

では、わたしの用件ですけれども。。。

私、韓国の時計コミュニティーで活動しています。そのコミュニティーのURLは、http://cafe.naver.com/watchholic.cafe です。できてからたった1年、会員はやっと 1,000人を越える水準ですが、時計についての興味や勉強しようとする情熱は自分で見てもすごく大変な人ばかり集まっていると思います。

その一千人の勉強のため、いそざきさんの"時計の小話"を紹介したいんですが。。。
"ウェブサイトの著作権に関して"を読んでよしざきさんのご承諾を得るために
こんな下手な日本語でお手紙を書くことになりました。

もしかして、いそざきさんのご承諾をうけたまわることができたら。。。
もちろん、翻訳文の下段にいそざきさんの原文とURLを明らかにかきます。
"著作権に関して"にも書いてあるように、ただ時計のマニア間での勉強のためなので"商業的目的の為の改変、明示なき商業的目的の為の無断引用・複製など"は全然。全くしなくて、翻訳文の中にも毎度あきらかに書くことにします。

予定としては2〜3日にかけて1遍ずつ紹介して行きたいと思っています。
また、恥ずかしいですが、大学校での専門が日本語だったものは一千人中、私一人なのでもしかしてご承諾をうけたまわると、翻訳はわたくし、一人でさせていただくことになるようです。翻訳者が一人であることは、2〜3日ごとに翻訳作業をするべきなので一人では大変になるかも知れませんが、翻訳文のレベルとか、翻訳の水準は維持することができると思います。

この以外にもなにかございましたら、できるだけ翻訳文に最大に適用します。
なるべくどうぞよろしくお願い致します。ご返事、お待ちしております。

韓国から、崔 炯 普@拝上。
08/2/12 S様より

はじめまして イソザキ様
栃木県に住むSと申します

最近 腕時計に興味を持ち始めまして色々とネットを回っているうちにイソザキ様のHPに辿り着きました

HPを拝見させて頂き小話や時計に対する想い等に感激いたしまして是非ともイソザキ様のとこで時計をお世話になり将来はOH等お願いしたいと思ってます

08/2/4 X様より

突然のメールで申し訳ありません。自分は現在、初めての時計購入を考えているものです。
インターネットで時計の情報をいろいろ探していたところ、イソザキ時計宝石店様のページを見つけ、その中にあった「時計の小話」を興味深く読ませていただきました。
08/2/4 S様より

イソザキ時計宝石店様

はじめまして。東京在住のSと申します。
御社のホームページを拝見させていただきました。
ご主人の時計への愛情が感じられるサイトで、また「時計の小話」も楽しく&勉強させてらもいながら読ませていただきました。

08/1/29 N様より

イソザキ時計宝石店 御中 はじめまして。
茨城県在住のNと申します。39歳男性、既婚です。
ホームページを拝見し、メールさせていただいております。
インターネットで御社のホームページを知り、「時計の小話」などで
はとても貴重な参考になる情報をいただいております。
08/1/26 Y様より

磯崎 輝男様

お世話になっております。
「時の仕掛人」のYです。

弊社の番組をご紹介いただきまして、大変感謝しております。

今回、都合により磯崎様のもとにお伺いすることが出来なかった事を非常に残念に思っております。と言いますのも、今回番組で時計師による小話のコーナーを取り入たのも、磯崎様のホームページを拝見させて頂いたのがきっかけでした。

正直なところ、小生も機械式時計に関して、ほとんど無知の状態で制作に挑みました。

何が機械式ならではの魅力なのか?時計本来の性能や価値観を見分ける術はどこにあるのか? などを勉強する上で、磯崎様のお話は大変参考になりました。

今回依頼したS氏しかり、機械式時計の魅力を専門的に熱く語れる方は、国内では希少な存在かと思います。(ましてや今は無き、CMWの方などなおさらです)

今回、小生もこの番組に携わったおかげで、時計の奥の深さ、たった数センチの中に込められた宇宙のような可能性というものに、少なからず感動を覚えました。

番組としては13回で終了となってしまいますが、今後、何らかの形で接点がございましたら、御協力をお願いすることもあるかと思います。貴殿のご健勝と、ますますのご発展をお祈り申し上げます。

小話の出版楽しみにしております。
「時の仕掛人」
構成 Y

(下記メールは2007/9/12に頂きました)

磯崎輝男 様
イソザキ時計宝石店の皆様

拝啓

私は、テレビ東京系列BS JAPANで1月より放送予定の「時の仕掛人(仮題)」の番組構成を担当しておりますYと申します。貴社の時計小話や番組ご出演時の映像を、興味深く拝見させていただき、当番組へのご協力を頂きたくご連絡をさせて頂きました。

当番組は、機械式腕時計の魅力を伝える情報番組としてスタートする予定です。
基本構成は、@全13週にわたり13メーカーの時計の紹介、A時計にまつわる小話、B時計の修理物語、の三部構成になっています。磯崎様にはAの「時計にまつわる小話」で御協力いただければと思っております。
番組スタッフ共々、貴社ホームページの小話を読み、大変興味を持ち、番組内であのようなお話をしていただければ幸いです。

つきましては、簡単な番組企画書をお送りさせていただきます。
お忙しい中恐縮ですが、お目を通していただき、ご検討いただければと思います。

その他詳細など、文面だけでは伝わりにくいこともあるかと思いますので、一度ご連絡をさせていただければと思います。

お電話することに差し支えないようでしたら、一度、このメールにご返信頂けると幸いです。
ご都合のよろしいお時間等を記載いただければ、こちらからお電話させていただきます。

お忙しい中、お手を煩わせて申し訳ございませんが、ご検討の程よろしくお願いいたします。

BS JAPAN「時の仕掛人(仮)」
構成作家 Y

08/1/24 K様より

イソザキ時計宝石店御中

始めまして,Kと申します.「時計の小話」の項など,とても貴重な情報の多いHPなので,少しずつですが楽しんで拝見させて頂いております.

08/1/12 Y様より

ウエッブの記事を拝読し大変興味をひかれると共に、深いご学識に敬意を表したいと存じます。私、貴店からは遠く離れた茨城県在住のものですが、お時間がありましたらご教示をお願い致します。

最近ではもっぱらソーラー電波時計を常用しておりますが、いろいろな腕時計を使ってきました。最近、機械式時計が方々で話題になることが多いようで、若いときの思い出もあり、一つ買ってみようと思いました。

純機械式では、予算50万円未満程度ですと、日常使うものとしてどんなものをおすすめでしょうか。ロレックスやオメガは、余りの知名度で、昔から意図的に避けてきました。国産ではグランドセイコーのSBGM003が気に入ってるのですが、いかがでしょうか。難は防水が生活防水程度で、前にこの種のものをくもらせたことがあり、心配です。あるいは他のグランドセイコーでいいものはありますか。

A、お褒めに与り恐縮です。
ご予算50万円前後お有りでしたらやはりお勧めできるのはロレックスですがお嫌いでしたらグランドセイコーSBGM003も10気圧防水でなかなか良いとは思っております。それでは、宜しくお願いします。
08/1/5 M様より

磯崎時計宝石店  磯崎 様

新年おめでとうございます。
初めてメールいたします兵庫県のMと申します。
いつもはHPで時計の小話を楽しみにしております。

08/1/3 X様より

2008年 第1号の記事も興味深く読ませていただきました。 
「続 時計の小話」となって73話、よくもこれほど私たち一般の「時計愛好者」が知らない話があるものとプロの世界の奥の深さをつくづく感じております。 

今後とも興味深いを御提供頂くようお願いいたします。
私の郷里、九州の佐賀では比較的穏やかな正月を過ごさせていただいております。 北陸では厳しい冷え込みとの事、お体ご自愛下さい。
一読者より

〒924-0862 石川県白山市(旧松任市)安田町17-1 イソザキ時計宝石店
電話(FAX):076−276−7479  メール:isozaki@40net.jp