マイスター公認高級時計師(CMW)がいる高度な技術のお店
イソザキ時計宝石店 ■トップページ ■当店の紹介 ■お支払方法 ■お問い合わせ ■サイトマップ
当店の紹介
・初めての方へ
・当店の歩き方
・店主紹介(地図あります)
・特定商取引に関する表記義務事項
・プライバシーポリシー
・CMWとは
・時計の小話
・HP担当者
・BLOG

お客様の声
・修理のご感想
・商品のご感想
・メルマガのご感想
時計修理
・時計修理実績
・時計修理料金表
・時計修理依頼
・時計修理設備
・時計修理工具
・時計パーツ

・今週のサービス品
腕時計
・アエロウォッチ
・アクアノウティック
・エテルナ
・エポス
・オリス
・ジャッケエトアール
・セクター
・ゼノウォッチ
・ダボサ
・ティソ
・ノモス
・ハミルトン
・ハンハルト
・フォルティス
・ブルーノゾンレー
・フレデリックコンスタント
・ボーグリ
・ミューレグラスヒュッテ
・モバード
・ユニバーサル
・ユンハンス
・ラコ
・ラポート
・ルイエラール
・レビュートーメン
・ロンジン



クォーツ
・バウンサー
・JETSET
・カルバンクライン
・キャサリンハムネット・レディス
・キャサリンハムネット・メンズ
・シチズンXC
・セイコーティセ
・セイコールキア
・ロベルタディカメリーノ
・アンタイトル

時計グッズ
・ワインディングマシーン
・コレクションボックス
・時計革バンド別作
・伸縮バンド
文字板交換
・セイコー文字板
・シチズン文字板

時計ケース交換
・セイコーケース交換
・シチズンケース交換

腕時計関連
・機械式時計ご使用方法と注意点

・Q&A
・脱進機構造
・イソザキ博物館
・昭和時計広告
・時計技術通信講座
・時計技術叢書
・遠藤勉氏蒐集品
・有名人着用時計

掛時計
・ミュージアムクロック
・からくり掛時計
・電波掛時計
・業務用掛時計
・鳩時計
・ウォールクロック
・ホールクロック
・置時計
・キャラクター時計

ジュエリー
・喜平等
・メガネ

リンク
・時計関連
・白山市情報
・石川県観光案内
RSSリーダーにご登録
イソザキ時計宝石店RSS
モバイル版QRコード
イソザキ時計宝石店モバイルQRコード

■時計技術叢書■

弊店所蔵の時計技術叢書の一部の一覧表です。
(著者の敬称は略してあります。)

※販売・貸出し等は、致しておりませんのでご了承下さいませ。

機械式時計講座
機械式時計講座
<著者>・・・小牧昭一郎
<刊行>・・・東京大学出版会
※247P 
機械式時計講座
著者・小牧昭一郎先生の紹介

東京大学工学部応用物理学科卒業 1958年第二精工舎入社 2010年日本時計学会より論文『ヒゲゼンマイ重心移動の理論と実際』で名誉ある青木賞を受賞されました。

現在、日本時計研究会技術顧問をされておられます。
標準時計技術読本
基礎時計読本
標準時計技術読本
<著者>・・・米国時計学会日本支部
<刊行>・・・株式会社グノモン社
※CMW試験を受験した者にとっては、バイブルの様な存在価値のある本でした。
基礎時計読本
<著者>・・・小林敏夫
<刊行>・・・株式会社グノモン社
 
脱進機修理の秘訣
ひげぜんまい取扱の秘訣
時計の歩度調整
時計師試験学科問題解説集
脱進機修理の秘訣・ひげぜんまい取扱の秘訣・時計の歩度調整
<著者>
脱進機修理の秘訣・・・末和海
ひげぜんまい取扱の秘訣・・・藤野寿夫
時計の歩度調整・・・末和海・上野益男・岡崎増雄・平沢亮吉
<刊行>・・・株式会社グノモン社
時計師試験学科問題解説集
<著者>
日本時計研究センター監修
日本調時師協会編
<刊行>・・・株式会社グノモン社
 
初歩時計技術読本クロック編
電気時計技術読本
初歩時計技術読本
<著者>・・・桑名良造
<刊行>・・・株式会社グノモン社
電気時計技術読本
<著者>・・・高宗寛暁・野元輝義
<刊行>・・・株式会社グノモン社
 
月刊誌『グノモン』
月刊誌『時計技術』
月刊誌『グノモン』
<著者・刊行>・・・株式会社グノモン社

※発刊当初は、CMWの団体である日本調時師協会が発行元でした。
月刊誌『時計技術』
<著者・刊行>・・・村木時計株式会社

※昭和30年代〜昭和50年代初めまで毎月発行された時計技術の月刊誌で、当時の時計職人の方なら誰もが購読していた本です。

村木時計株式会社の当時の社長・村木栄太郎氏の功績は、甚大なものです。
 
図解タガネ使用法
測定機の実際例
図解タガネ使用法
<著者>・・・菅波錦平
<刊行>・・・村木時計株式会社
測定機の実際例
<著者>・・・石塚要
<刊行>・・・村木時計株式会社
 
時計油の知識
時計修理技術読本
時計油の知識
<著者>・・・勝沼愛生
<刊行>・・・村木時計株式会社
時計修理技術読本
<著者>・・・小野茂・菅波錦平
<刊行>・・・村木時計株式会社
※これ一冊を読めば時計職人として十分だと言える本でした。
 
時計旋盤工作
電気と電子腕時計のすべて
時計旋盤工作
<著者>・・・大川勇
<刊行>・・・村木時計株式会社
電気と電子腕時計のすべて
<著者>・・・フランツ・シュミードリン
<訳者>・・・第二精工舎・山下史郎
<刊行>・・・村木時計株式会社
※1970年代の音叉時計やクォーツの時代になって、頻繁に利用した本です。
 
-時計技術に関する500問-
アナタをテストする
腕時計の調整
WATCH ADJUSTMENT
アナタをテストする
<著者>・・・小野茂
<刊行>・・・村木時計株式会社
腕時計の調整
<著者>・・・H・イェンドリッキー
<訳者>・・・第二精工舎・小牧昭二郎
<刊行>・・・村木時計株式会社
※小生が何回も繰り返し読んだ本です。
 
わかりやすい最新時計学
百萬人の時計学
わかりやすい最新時計学
<著者>・・・国友秀夫・佐藤政弘
<刊行>・・・誠文堂新光社
百萬人の時計学
<著者>・・・佐藤政弘
<刊行>・・・精密工業新聞社
 
実用電気時計総説 上巻
実用電気時計総説 下巻
実用電気時計総覧 上巻
<著者・刊行>・・・精密工業新聞社
実用電気時計総覧 下巻
<著者・刊行>・・・精密工業新聞社
 
調時
誇りある誤差
現代時計読本<水晶時計>
調時
<著者・刊行>・・・日本時計師会
誇りある誤差
<著者>・・・藤井省吾
<刊行>・・・芝巧芸
 
時計の電気学
技能検定用 時計学教科書
時計の電気学
<著者>・・・浅井忠
<刊行>・・・日本時計研究センター
技能検定用 時計学教科書
<著者>・・・佐藤政弘
<刊行>・・・全時連技術指導委員会
 
通俗時計学
THE MECHANISM OF THE WATCH
通俗時計学
<著者>・・・大川勇
<刊行>・・・いわき時計技術研究室
THE MECHANISM OF THE WATCH
<著者>・・・J.SWINBURNE
<刊行>・・・N.A.G.PRESS LTD LONDON
 
PRACTICAL WATCH REPAIRING
PRACTICAL WATCH ADJUSTING
PRACTICAL WATCH REPAIRING
<著者>・・・DONALD de CARLE
<刊行>・・・N.A.G.PRESS LTD LONDON
PRACTICAL WATCH ADJUSTING
<著者>・・・DONALD de CARLE
<刊行>・・・N.A.G.PRESS LTD LONDON
※スイスのH・イェンドリッキー、アメリカのヘンリー・フリードと共に、世界的に高名な時計技術者で、現在でも高く評価されている本です。
 
THE WATCH REPAIRER'S MANUAL
二級技能士訓練課程
時計修理科教科書
THE WATCH REPAIRER'S MANUAL
<著者>・・・HENRY B.FRIED
<刊行>・・・VAN NOSTRAND
二級技能士訓練課程時計修理科教科書
<著者・刊行>・・・労働省職業訓練局
 
時計修理読本
時計修理学科試験問題&解説集
時計修理読本
<著者・刊行>・・・全時連時計技術委員会
時計修理学科試験問題&解説集
<著者・刊行>・・・全時連時計技術委員会
SEIKOウォッチ・クロック技術解説書
SEIKOウォッチ・クロック技術解説書
SEIKOウォッチ・クロック技術解説書
SEIKOウォッチ部品カタログ
SEIKOウォッチ部品カタログ
SEIKOウォッチ部品カタログ
CITIZEN腕時計総合技術解説書
CITIZEN腕時計総合技術解説書
CITIZEN腕時計総合技術解説書
時計の小話
時計の小話
時計の小話
時計の小話
内容は402P、磯崎輝男著。スイス及び日本の時計メーカーの歴史と現在、メカ式腕時計の名機ムーブメントの詳細、著名な時計技術 師の紹介、時計修理技術の説明等、この一冊を読んでいただきましたら、時計に関して精通して頂けるものと思っております。
〒924-0862 石川県白山市(旧松任市)安田町17-1 イソザキ時計宝石店
電話(FAX):076−276−7479  メール:isozaki@40net.jp