マイスター公認高級時計師(CMW)がいる高度な技術のお店
イソザキ時計宝石店 ■トップページ ■当店の紹介 ■お支払方法 ■お問い合わせ ■サイトマップ
当店の紹介
・初めての方へ
・当店の歩き方
・店主紹介(地図あります)
・特定商取引に関する表記義務事項
・プライバシーポリシー
・CMWとは
・時計の小話
・HP担当者
・BLOG

お客様の声
・修理のご感想
・商品のご感想
・メルマガのご感想
時計修理
・時計修理実績
・時計修理料金表
・時計修理依頼
・時計修理設備
・時計修理工具
・時計パーツ

・今週のサービス品
腕時計
・アエロウォッチ
・アクアノウティック
・エテルナ
・エポス
・オリス
・ジャッケエトアール
・セクター
・ゼノウォッチ
・ダボサ
・ティソ
・ノモス
・ハミルトン
・ハンハルト
・フォルティス
・ブルーノゾンレー
・フレデリックコンスタント
・ボーグリ
・ミューレグラスヒュッテ
・モバード
・ユニバーサル
・ユンハンス
・ラコ
・ラポート
・ルイエラール
・レビュートーメン
・ロンジン



クォーツ
・バウンサー
・JETSET
・カルバンクライン
・キャサリンハムネット・レディス
・キャサリンハムネット・メンズ
・シチズンXC
・セイコーティセ
・セイコールキア
・ロベルタディカメリーノ
・アンタイトル

時計グッズ
・ワインディングマシーン
・コレクションボックス
・時計革バンド別作
・伸縮バンド
文字板交換
・セイコー文字板
・シチズン文字板

時計ケース交換
・セイコーケース交換
・シチズンケース交換

腕時計関連
・機械式時計ご使用方法と注意点

・Q&A
・脱進機構造
・イソザキ博物館
・昭和時計広告
・時計技術通信講座
・時計技術叢書
・遠藤勉氏蒐集品
・有名人着用時計

掛時計
・ミュージアムクロック
・からくり掛時計
・電波掛時計
・業務用掛時計
・鳩時計
・ウォールクロック
・ホールクロック
・置時計
・キャラクター時計

ジュエリー
・喜平等
・メガネ

リンク
・時計関連
・白山市情報
・石川県観光案内
RSSリーダーにご登録
イソザキ時計宝石店RSS
モバイル版QRコード
イソザキ時計宝石店モバイルQRコード

皆様から寄せられた弊店や、時計の小話の感想等です。

ご感想を頂きまして、誠にありがとうございました。
1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8
07/12/29 I様より

はじめまして! イソザキ様

腕時計の購入を考えていまして・・・時計に詳しい友人に尋ねたりしていました。

自分でPCを検索中に面白そうなHP発見と@@見つけたのが貴殿の小話でした。数話、読ませていただいただけで磯崎様のこだわり、丁寧な説明などに興奮・感動いたしました。

お近くでしたら、早速お店などを拝見したかったのですが・・・岡山県でして・・・・><
友人の説明も詳しかったのですが、こだわりの時計屋さんの小話とほぼシンクロしていましたので納得できました^^;とにかく、メッセージを伝えたいと思い失礼・場違いかとは思いましたが
【問い合わせ】よりメールさせていただきました^^;
久々に感動し心が晴れ晴れしてきました!

07/12/27 T様より

磯崎様

東京在住のTと申します。
磯崎様のおっしゃるとおり、今の市場原理主義一辺倒の資本主義経済はすでに行きずまりを感じております、私も、新潟県の佐渡島に縫製工場が有りますが、そこを維持していくのが大変な時代です、しかし従業員のことを考えると軽々に廃業することもできません、常に消費者にとって本当に良いものを作り続けて行きたいと思っております。

A(店主より)、貴殿のような経営者が多くいれば日本もまだまだ住み易いのですが
今後とも従業員方々のためにご苦労はあると思いますが頑張っていただきたいです。

磯崎様の時計の小話を拝見させていただいて4〜5年になりますがスイス時計産業の復活や特にザクセンのランゲ&ゾーネのような素晴らしい物作りを教えて頂き、その製品を手にしてみると、改めて思うことは、今の時代のコストダウンや効率一辺倒の物作りからは、決して得られない、感動や深い愛着を感じることが出来ました。

一度、新潟の帰りに磯崎様をお尋ねしたいと思っております。

A(店主より)、ランゲ&ゾーネをお持ちとのこと、羨ましいです。
小生、大阪心斎橋の大丸百貨店にて拝見してきました。
宝石のようでその美しさに圧倒されました。
ドイツ時計職人魂が宿っているような荘厳さがありました。
それでは、今後とも宜しくお願いします。
佳き新年をお迎え下さいませ。

07/12/25 W様より

イソザキ時計店様
平成16年よりいつも拝見しております。

本はいつ頃どの出版社で出版されるのでしょうか?
イソザキ様がセイコーファンとは存じておりますが、
88700ムーブメントを載せたロイヤルオリエントについて、
一度語っていただきたいな、と期待しております。

07/12/25 W様より

イソザキ時計宝石店 御中

「時計の小話」をいつも拝読しております。
同書が近日出版されるとのこと、おめでとうございます。
小生のPCにもメルマガの形で200話近くが保存されていますが
本になりましたらあらためて読み直してみたいと思います。

07/12/12 M様より

初めまして,岡山県のMと申します.
ごく最近,機械式時計に興味が湧き,ネットで調べていると磯崎様のホームページに行き着き,拝見させて頂いています
時計の小話など非常に勉強になります
メルマガにも登録させて頂きました
これからも楽しみにしております
07/12/2 K様より

「時計の小話」勉強になります、毎号楽しみにしております。
07/11/17 A様より

今、磯崎様のホームページをじっくり拝見させて頂いて大変勉強になっています。
特に時計の小話は、初心者にもわかり易く、様々な話題が出てきて楽しいです。
これからじっくり読ませて頂きます。
07/11/6 I様より

続・時計の小話 第68話 2006年度のスイス・クロノメーター総数読ませていただきました。今回のお話は非常に興味深かったです。上位3社の不動の隆盛ぶりもさることながら、技術的にも高水準を維持し続けながら世界規模で量産を続けている販売力・ブランド力にも凄いものがあると感じました。

 時間の概念から始まって天文学、金属加工技術、機械工学、均一な設計と大量生産、品質管理、販売営業力、ブランド力と、時計はまさに人類の英知の結晶と言えると思います。オーバーかな。

 またETA社の機械の潜在能力の高さや、クオーツにもクロノメーター検定があるのには驚きました。クオーツにクロノメーター…?磯崎さんも疑問を呈していらっしゃいましたね。恐らくメーカーからの強い要望(圧力?)があったのかと邪推しますが、電子部品であるクオーツにも機械式並みのステイタスを持たせようという意図もあるのかな、と思います。これは販売戦略の範疇でしょうか。私もちょっと疑問です・笑。

 少し前の小話になりますが、2005年の日本の時計総輸入量の内訳を個数と値段で示されていた回がありました。数字のデータを見るとスイスメカ式は個数では1%に過ぎないのに値段では44%を占めている、などこれも非常に興味深いものがありました。実はこのデータ、今でもメモ帳に書いて持っていて、たまに友人などにひけらかしたりしています。

 寒くなってまいりますのでお体の方もご自愛下さいますよう。
これからも興味深い小話を楽しみにしております。
07/10/22 U様より

イソザキ時計宝石店様

貴店のHPを拝見させていただき、時計関連では最高のHPであると思っております。
また、その内容から、一番信頼できる時計店だと確信しております。
07/10/1 T様より

磯崎 様
はじめまして
オーバーホール・歩度調整 のお願いです。
東京、のTと申します。内科の医師をしております。
磯崎さんの時計の小ばなしを愛読させていただいております。
読んでいて猛烈に欲しくなって、
今年の6月末に念願の伝説の名機45グランドセイコーを中古で入手しました。
07/9/23 Y様より

私、埼玉県在住のYと申します。
時計の小話いつも楽しく拝見させていただいております。
この度、初めて腕時計を購入しました。

時計の小話を読んで、買うならグランドセイコーかジラールペルゴーの時計を買おうと心に決めていました。そして遂に手に入れたのがグランドセイコー(4520-8000、No.900836)です。

初めての時計だから現行のグランドセイコーを買おうかとも思っていたのですが、セイコーが今の地位を不動のものとしたセイコーの歴史上最高のムーブメントとうたわれる45系の機械がどうしても欲しかったので敢えてアンティークを選んだ次第です。

オーバーホールは絶対にイソザキ時計店さんでやって頂きたいと思っています。
何卒依頼を受けて頂けます様よろしくお願いします。
07/8/10 N様より

磯崎輝男様の時計に対する思いや、情熱、そしてなによりも知識の豊富さと確かさに対し絶大なる信頼をしております。

いつも磯崎様の時計の小話を興味深く拝見させていただいております。全国への機械式時計ファンならずとも時計に興味があるすべての人へ、機械式時計のすばらしさをウェブを通して発信し、伝える試みは一時計ファンとして感銘を受けております。

時計とは電池で動いてると思いがちな現在、確実にそのような流れとなりつつある現代社会において、機械式時計を愛し、精力的に修理を行い、壊れた時計に再び命のともし火を与える。そんな魔法のようなことができるのは機械式ならではだと思います。また、修理実績を公開していることも大きな信頼を得ている要因の一つであると私は察します。

しかしながら、クオーツにもクオーツの魅力がたくさんあり、G-SHOCKのように丈夫であったり、電波時計のように正確であったり、安価であるなど日常生活に欠かせない要素をたくさん含んでおり、アウトドアやスポーツなどハードな環境に対応してくれるのはやはりクオーツの良さであり、私も多数所有し、使用しております。

私の中で機械式腕時計の良さとは、クオーツの特徴にはない自分が時を支配していると実感できることだと思っています。腕にはめられたメカニカルな塊に日々、自分自身で命を吹き込む。放っておけばいつの間にかとまってしまう時計。この些細ながらも毎日毎日時計とコミュニケーションをとる自分が好きでもあり、この行為で少なからず満足を得ている自分。簡単に言ってしまえば時計を可愛がっている自分がそこにはいる。

そして、同時に時計に愛着を持つ自分がそこにはいます。一見、変わってると思われるかもしれないこの考えこそが、機械式腕時計をもつ醍醐味であり、良さの一つだと思っています。

時計とは、人間により創造された芸術であり、人間へと時を伝える道具である。この精密で繊細な機械式時計に私は魅了されてなりません。私自身、時計の小話の一ファンであり、そこで得られる情報は興味深いことばかりで、大変勉強となり、益々時計への興味が強くなっております。

このような取り組みはほかを卓越するものがあり、磯崎様の機械式時計に対する情熱がひしひしと感じられます。
07/7/6 T様より

はじめまして、Tといいます。最近、自動巻き時計に興味を持ち始めて色々調べていたところ貴店のHPに行き当たりました。「時計の小話」には大変参考になり、また、勉強になります。
07/5/31 M様より

磯崎様

いつもメールマガジンを敬服の念を持って読ませていただいております。機械式時計の美しさに魅せられた、東京在住のMと申します。メールマガジンを読み始めてから久しい為、(一方的に)磯崎様を知っている錯覚に陥ってしまいますが、この度、磯崎様にオーバーホールをお願いしたい時計がございまして、メールをさせていただきました。

その時計とはセイコー舎のマーベルなのですが、北海道の時計屋さんが長らく倉庫に眠らせていた為、外見の経年変化は少ないのですが、機械が不動となっております。小生は当該時計を含めて合計6本の機械式時計を保有しておりますが、貴社のホームページ及びメールマガジンを通して磯崎様の機械式時計に対する想い・情熱を知るにつけ、オーバーホールの必要が出た際には是非お願いしたいと思っておりました。以下が当該時計の参考情報になります。

07/5/23 T様より
磯崎様

始めまして、東京のTと申します。
時計を購入しようと思い、ネットで色々と検索しているときに貴社の「時計の小話」を知りました。 一通り拝読させて頂き、時計の世界の奥深さを垣間見たような気がしました。 

07/5/1 X様より

はじめまして。いつもウェブで「時計の小話」を拝見しています。
内容がとてもおもしろく、また、大変勉強になることばかりで、いつもウキウキしながら熱中して見ています。

店長さんの時計を愛する気持ちや、知識がウェブからひしひしと感じとることができ、とても信頼できるお店、店長さんだと思い、是非、時計を購入するときはイソザキ時計宝石店で買おうとずっと思っていました。
07/4/25 N様より

はじめまして。私は最近イソザキさんのサイトに出会い、時計の小話に初めての教科書をもらった時の様に興味深く、時には初めて腕時計をはめた頃に思いをはせたり…本当にただ時計の知識だけではなく、さすがに磯崎さんの人となりのわかる文章ですね。
07/4/19 S様より

はじめまして、最近になってイソザキ時計宝石店様のHPを見つけいまさらながらですが時計の小話読ませていただいています。
まだすべて読んではいませんが、とても興味深く楽しませてもらっています。
07/3/29 G様より

以前、貴店にて、フレデリック・コンスタントを購入致しましたGと申します。実は、本日、フレデリック・コンスタントのオーナーズパーティーに当選し、参加して参りました!

パーティー中、ちょっと休憩をしにフロアを出たところで、主催会社の方とお話しする時間がありました。

「購入先は?」と聞かれ、「石川県のイソザキさんです。このお店は梱包が丁寧ですごく親切に対応して下さいました」と話すと、「評判いいですよ、イソザキさんは」とおっしゃっていました。

午前の会議に出席されていたそうですね。「地震があり、心配ですが・・・」と話したところ、「震源からは離れているので大丈夫ですよ」とおっしゃってました。

今日のパーティーにもイソザキさんで購入された方が数名当選し、参加されていたみたいです。
自分の選んだお店に間違いはなかったと感じました。
長くなりましたが、お体にお気をつけ下さい。では、失礼します。
07/3/18 T様より

見積もり依頼をしましたTです。オーバーホール金額・期間承知いたしました。本日宅配便にて時計を送らせていただきましたのでよろしくお願いいたします。

貴店のウェブサイトを拝見させていただき、時計とはこんなにも綺麗なものだったのかと驚いております。今まで全く興味がなかったのですが、写真等を見ていると自分用にいくつか購入したい衝動に駆られます。

特にEposの時計が気に入ったのですが、残念ながら欲しいモデルは売り切れていました。また、Blogの時計の小話もいくつか拝見させていただきましたが時計というのは面白いものなのですね。

少し自分でも調べてみようという気になりました。これからは少し気をつけて時計を見てみようと思います。それではオーバーホールの方、よろしくお願いいたします。
07/3/13 X様より

失礼ながら当然メールさせて頂きました。私は東京都内で時計の工具、部品の卸し及び修理をしている会社の者です。Xと申します。

大学卒業後に時計メーカーの派遣社員となり販売をしていました。そのころから御社のホームページを拝見させて頂いておりました。

その後、結婚するにあたり正社員として一般の会社に入社しましたが、時計に対しての情熱を忘れることが出来ず、前出の会社に昨年夏に中途入社しました。

結婚する為に不安定な契約社員から正社員登用で常務が知人の会社に入社出来たのにも関わらず、再度 時計業界に戻ってきたのには理由があります。単なる販売員だった私が時計にのめり込むようになったのは、御社のホームページに出会ったからです。

時計文化の素晴らしさ深さを広め、その結果 社会に貢献できればと思いました。現在は大好きな時計を生業に毎日生き生きと仕事をさせて頂いています。そんなきっかけを与えて下さった御社に一方的で恐縮ですが是非ともお礼を言いたくメールさせて頂きました。

御社の更なる発展を願っております。有難うございました。
07/2/22 N様より
磯崎様

ブログを拝見して初めてメールを差し上げます。

もともとは奈良県出身ですが、現在中国遼寧省で働いているNと申します。どうぞよろしくお願いします。

アンティーク・ウォッチの独特の雰囲気が好きで、昨年上海のアンティーク・ショップでハミルトンの手巻き時計と、ジャガールクルトの自動巻き時計をそれぞれ7500円と46000円で購入しました。特にルクルトは有名メーカーとも知らず、「こんなに小さくてかわいいのに、自動巻きなんだ。すごいなぁ〜」と、感動して、清水の舞台から飛び降りる気分で購入しました。

もののよしあしは全く分りませんが、今のところ元気に動いています。日本のショップなどでは結構なお値段で売買されていて、これなら旅行代金ぐらいでるかな・・・。と思いつつ、見る目がないのでだめだろうなあと思っていました。

今回、アンティークウォッチについてもう少し知りたいと思ってネットをしていたところ、磯崎様のブログを見つけました。ベトナムは友人が住んでいるため、この夏にでも遊びに行きたいと思っていた場所です。

しかも、時計のプロと一緒にアンティーク時計を見て回れるなんて、夢のような企画だと思って、今回メールを差し上げました。もしアンティーク時計ツアーが実現しそうであれば、ご一報いただけないでしょうか?

突然のメールで失礼かとは思いましたが、矢も立てもたまらずご連絡しました。どうぞ宜しくお願いします。
07/2/14 S様より

イソザキ時計宝石店 さま

突然のメール失礼します
先日ホームページをみつけ、時計の小話をよみ進むにつれ、時計えらびに迷いと楽しみが沸き上がってきましたので、すばらしいスタイルの時計 店を知れた喜びと、いろいろなお話を読ませていただいた感謝のメールと、 お時間が許せば時計選びのアドバイスを、と思いメールさせていただきました。

私は東京に住む33歳のSと申します。携帯電話を時計代わりに使い、腕時計をしてこなかったのですが、昨年 末スーツを着用したとき、普段は使わない手持ちのスオッチを腕につけたところ、 ミスマッチを実感し、時計が欲しくなりました。

そのとき頭に浮かんだのが、父親がもっていた時計で小さいとき「腕に つけてるとぜんまいがまかれて自動でうごく、電池がいらないんだよ」ときいた時計です。シンプルな文字盤にカレンダー(日、曜日)が入ったものでした。

久しぶりに父親に連絡したところ、(あまり時計に詳しくないらしく) セイコーの自動巻、とまで教えてくれました。残念ながら10数年前に交通事故で破壊されて しまって手元にないそうです。

そこで、同じタイプの(見た目、機構)時計をさがしてると、現行のグランドセイコーだと日、曜日カレンダーがついたものだと、クオーツしかないので、過去のセイコーの自動巻にはあったのに、なぜないんだろう?と不思議に思うとともに、SBGT015 に目標をきめようと思っていたところ、イソザキさんのホームページを知り、機械式の魅力にかなりひかれました。

小話の 第167話(なぜメカ式を買うべきか)を読み、また、イソザキさんのお店でグランドセイコーのクオーツを扱っていない理由も考えたりしながら、 SBGT015がいいのかそれとも、過去のGSやKS、ロードマチックを探すのがいいのか? もんもんと悩み、楽しみ時計の知識を学ぶことを始めました。

長々と書いてしまいましたが、どうなのでしょう?SBGT015に対する後押し?もしくは、過去の日、曜日つきのおすすめなどがありましたらアドバイスをと思います(もちろんお時間と、気が向いたらで結構です)

これからもイソザキさんのお店のアンティークのページもチェックしな がら、せっせと貯金をしていこうと思います。長文失礼しました、今後も時計の知識、技術の継承など、いつまでもお体元気で時計のすばらしさ、歴史、教えてくださいますよう、願い、応援しています。

07/2/14 S様より

磯崎様

いつも楽しく拝見させていただいております。特に「時計の小話」は、何度も読み返しても飽きないと言いますか、私の様な知識の浅い者には非常に歯ごたえのある読み物で、勉強になります。

「時計の小話 83話」で「ベトナムへ行きたい方はご連絡下さい」とのお言葉に甘えてメールいたします。

私は現在タイ/バンコクに住んでおりまして、約3ヶ月に1度の割合でホーチミン・ハノイへ出張することがあります。もしNさんがご案内頂けるのであればお願いしたいと思いまして、このメールをお送りした次第です。

今までベトナムへは3度出張しておりますが、やはり楽しみはアンティーク時計を求めて町を歩くことです。ベトナム以外の東南アジア諸国へ行く際も、必ずアンティーク時計を探しに町を歩きます。 今までの少ない経験ですが、やはりホーチミンにアンティーク時計の店が多いように感じます。

お忙しいところ大変恐れ入ります。ご返事頂ければ幸いに存じます。
益々のご活躍をお祈りいたします。

07/2/6 M様より

イソザキ時計宝石店
磯崎輝男さま
前略、ごめんください。
はじめまして、私は香川県に住んでおりますMと申します。
平素より貴店のホームページならびに『時計の小話』を楽しく拝見させていただき、ご主人の時計に関する造詣の深さに感銘を受けております。
07/2/3 M様より

磯崎様
はじめまして福岡のMと申します。
先日、HPを初めて拝見させていただき時計の小話を読んで機械式時計にはまりました。 小話は大変興味深く、1日で読んでしまいました。大変勉強になりました。今、ロレックスのデイトジャストの購入を考えています。(かなり小話の影響を受けております)新デイトジャストも良いのですが、旧モデルの16200シルバーバーインデックスが気になります。今でも磯崎様のお店で購入は可能かどうかをお尋ねしたくメールさせていただきました。
お忙しいとは存じますがよろしくお願いします。それでは、お体にはお気をつけて頑張ってください。失礼致します。
07/2/3 K様より

イソザキ時計宝石店 ご担当者様 いつもHPを拝見させていただいています。
特に「時計の小話」はとても興味深い話題が多く、勉強させていただいています。
07/1/5 I様より

磯崎さんこんにちは。富山のIです。お久しぶりです。お元気でしょうか。

年末年始は暖かい日が続き大変過ごし易かったのですが、北陸人としては季節感が薄れて何か物足りない気分です。

「続・時計の小話」いつも愛読させていただいております。前回の「時計の小話」を300回発行された後ですぐまた続編が始まり、早くも50話に届こうとしているのは本当に凄い事だと思います。技術講座の時もそうだったのですが、磯崎さんの時計に対する愛と情熱がひしひしと伝わってくるのが感じられます。特に「アンティーク時計の分解修理」についての号は詳しく書かれており大変参考になりました。

思うに店を経営するという事はこういう苦労もあるのだなと痛感している次第です。その上で時計修理作業を行いWEB上でメルマガを発行し講座を開いて、という激務を長年こなしてこられたのは本当に大変な事だと思います。

この週末よりかなり冷え込んでくるとの事、お体ご自愛下さいますよう。本年もメルマガの発行を楽しみにそして益々ご活躍されますよう祈念しております。
I

06/12/31 X様より
「時計の小話」をいつも楽しく拝見しております。丁寧な文章にいつの間にか引き込まれてしまいます。磯崎様のお話を伺い、機械式の時計が大好きになりました。

お忙しい事とは存じますが、お体ご自愛の上、来年も引き続き楽しいお話をお聞かせ下さいますようお願いいたします。
06/12/17 T様より
磯崎様

いつもHPならびにメールマガジンを楽しく拝見させていただいております。

1年半前に初めてこのHPにたどりつき、「時計の小話」を3日ほど掛けて
300話を読ませていただいて以来、機械式時計の魅力に取りつかれ、
のめりこむ毎日をおくっておる次第です。

06/11/29 E様より
磯崎様、

ご返信ありがとうございました。ご本人から直接お返事をいただきまして、感激しております。配信日のことはまぐまぐをみたことがなかったので、知りませんでした。今後そちらも参照してみます。

磯崎様のHPは、マーケティング・装飾よりも機械自体の情報に重点を置いて専門家の方自身が発信されている点が非常に貴重です。しかも、過去・現在における各社ブランドの歴史や動向まで、広い視野・造詣をお持ちなので、とてもバランスがよいです。

お忙しい中、また公に対しての文章になりますので難しいこともあるかと思いますが、今後とも是非続けていただきたいと思います。

寒い季節になりますが、お身体にお気をつけてお過ごしくださいませ。
以上、お礼まででした。

06/11/28 E様より
初めまして、ニューヨーク在住のEと申します。
機械式腕時計に関心を持ち始めた3年ほど前からHPを大変興味深く拝見しております。これほどの情報量と質をを収めているものは他に類がなく機械式時計に入り込むきっかけとなりました。

まだまだ勉強中の段階なので意見など恐れ多いのですがもしよろしければ、各小話のタイトル脇に配信日(書かれた日付)を載せていただくことは出来ないでしょうか? 文中「今年」等の記述がありますと、いつのことなのか知識不足なためにわからない場合があります。内容自体が深いため日付をうつ事で内容が古くなる心配がないことは、読者にはわかるはずです。

何らかの配慮で配信日を記載されていないのかもしれませんしアップデートをする場合、時間がかかることも承知しております。勝手な意見で申し訳ありませんが、この件、ご一考いただければ幸いです。

最後になりますが、ニューヨークからの情報で何か必要なものがございましたら、出来る限りのことはいたします。ご連絡くださいませ。失礼いたします。

06/11/7 N様より
磯崎様
はじめまして。長野県諏訪郡在住のNです。色々と物にこだわる時計好きの48歳です。
この2年ほど、間接的ながら仕事で時計にかかわるようになって、またまた時計の虫がうずき始めて最近は時計探しを楽しんでいます。

そんな中で見つけてしまったのがイソザキ時計店のHPです。地方で、気概を持って頑張っている時計屋さんがいるな、と久しぶりにうれしい気持ちになりました。時計の小話、とても楽しく読ませていただきました。
06/10/22 K様より
時計雑誌では知りえない濃度の濃い情報が満載の磯崎様のブログ,メルマガは大変勉強になります。
修理,メンテでご多忙にも関わらず精力的に執筆される姿に,私も頑張らねば!!と言う気持ちになります。
ありがとうございます。
06/10/16 T様より
こんにちは、初めまして。
愛知県に住むTです。
つい最近イソザキ時計様のHPを知りました。
時計の小話は大変素晴らしいエッセイでした。
すべては拝見させていだたきました。
多くの人々に読んでもらいたいものです。
自分は時計についてまったくの無知であったことを痛感いたしました。
06/10/5 N様より
ホームページ見て感動しました。
磯崎様の仕事は将来性のある仕事ですから是非弟子をとって後継者を残してもらいたいと願います。
06/9/25 H様より
磯崎様
初めて、メールをお送りさせていただきます。
貴店の時計の小話を愛読し、すっかり機械式時計のファンになったひとりで、東京に住むHと申します。
磯崎様の本当に豊富な知識とすばらしい技術、仕事に対しての真摯な姿勢に感銘を受けております。
06/9/1 O様より
当方は,この夏にスイス旅行に行った際に何となく機械式時計を購入して以来,機械式時計に興味をもつようになり,インターネットでいろいろ調べているうちに,貴店のサイトにたどり着いた者です。
機械式時計の世界に関する造詣の深いお話を興味深く拝読するとともに,その貴店が強く薦めるエポスの時計をぜひ手に入れてみたいと思ってこのたび購入しました(値段が手頃だったこともあります)。

精密機械を手作業で扱う時計師の仕事はさぞかし神経を使う大変な仕事だと思いますが
,今後もご健康に留意されつつ,機械式時計に関して,巷にあふれる単なるカタログ情
報とは一線を画する,専門的で興味深い情報の発信を続けていただければありがたいと
思います。

それでは,今後もよろしくお願いします。

06/8/31 B様より
磯崎様

はじめまして。貴店のホームページを拝見させていただき、磯崎様の時計に関する知識の深さと熱意に感服致しました。また、各商品に対して非常に丁寧な説明があり大変に参考になりました。

そこで、いくつか質問をさせていただきたくメールを致しました。私は現在、エルメスのクォーツ式時計を使用しています。これはこれで大変愛着があり、永く使用していきたいと思いますが、今の腕時計を購入した頃から腕時計に対する興味が強くなり、もう1本、革ベルトの自動巻き時計を購入したいと考えています。フレデリック・コンスタントの360M4P9かエポスの3191が候補です。

これらの時計は他のスイス時計よりも比較的安価ですが、きちんとオーバーホールしていけば長く使用していく事ができますでしょうか?

A、メカ式はメーカーに拘らず大事にお使いになりますと50〜60年の使用に耐えられます。
特に落下、水には要注意です。

06/8/4 Y様より
イソザキ時計宝石店
磯崎 輝男 殿

おはようございます。
早々のご連絡ありがとうございました。
私は以前より磯崎さんが書いておられる時計小話を非常に興味深く拝聴させて頂いております。私の時計に対する思い、考えも、非常に影響を受けました。ある意味、あこがれの磯崎さんにメールを頂き感激しております。 貴店が扱われている時計やメ−カを拝見していると、ただ単に、時計を販売するだけの店ではないと感慨しております。
是非、私も貴店から長く付き合える時計を購入したいと考えています。

06/7/21 F様より

磯崎様
こんばんは、いつも楽しくHP拝見させて頂いています。
お陰様で色々な時計の話を仕入れさせて頂き、本当に勉強させて頂いております。時計職人のこだわりや、携わる方々の熱い思いがひしひしと伝わってくる小話の大ファンです。
今ではすっかりマイブームになり、いつかは一生ものの時計を・・・と貯金をはじめたほどです。
06/7/18 W様より

イソザキ時計宝石店
磯崎輝男様

はじめまして
以前よりHPの方を観覧させていただいておりました。
磯崎様のその熱意あるコメントはとても印象強く、
素敵なものであると感じております。

06/6/28 T様より

幼少の頃(20年ほど前でしょうか)父から譲り受けた56キングセイコーが、実はすばらしい時計だったということをヒストリカルキングセイコーの発売を機に知り、機械式時計に興味を持ち始めました。(数年前まで無残にも、56KSはおもちゃ箱に入れられてました…)

その頃、貴店のHPを発見し、時計の小話を読むうちに、磯崎様の影響ですっかりセイコーファンになり、昨年、45GSを入手しました。しかし、45GS購入当時は、資金が底を尽き、磯崎様に修理を依頼できず、インターネットで見つけた某時計店にOHを依頼しました。

そして、最近、61GSを勢いで入手してしまいました。今度こそは、磯崎様にOHしていただきたいとご連絡差し上げた次第です。以上、長々と失礼いたしました。よろしくお願いいたします。
06/6/28 S様より
はじめまして
貴店のホームページを見て、機械式時計に大変興味がでました。
ホームページも内容が濃く素晴らしいと言うのが感想です。
お蔭様で夜遅くまで見ているため寝不足気味でして(^^;)
06/6/12 I様より
初めまして今晩は、茨城県に住むIといいます。
いつも楽しく、HPを観賞しております。
特に、時計の小話はボリュームもあり読み応え十分です。
06/5/29 S様より
イソザキ時計宝石店
磯崎 輝男様

初めてメールを送らせて頂きます。
群馬県在住のSと申します。

いつも興味深く御社HPを拝見させて頂いております。数ある時計関係のHPの中でも、製品情報はもとより技術的な内容まで細かく公開されており、総合的な技術力の豊富さを感じつつ、いつも感心しながら拝見させて頂いております。

06/5/29 F様より
大阪のFと申します。時々ホームページで時計の小話を読ませてもらって、感心したり、楽しませてもらっています。誠実なお人柄が伝わってくるようで、素晴らしいです。

さて、時計でお尋ねしたことがあります。私は40代男でして、海外出張がよくありますので、ワールド時計機能のついた腕時計を探しています。ブライツの電波時計で、ワールド時計機能のついているものが機能が良さそうで惹かれたのですが、近くで見てみると盤がかなり大きい印象です。私は今の日本人にありがち?ですが、腕がかなり細いので、私の腕にはちょっと大きすぎる印象でした。

腕が細くても合うようなワールド時計機能がついた腕時計でかつお勧めできるものはありますでしょうか?メーカー、ブランドなどは特に指定ありません。よろしくお願いします。

A.こんにちはF様。イソザキ時計宝石店の磯崎です。
時計の小話ご愛読嬉しく思います。
メールでのお問い合わせ、誠にありがとうございます。
お問い合わせの件につきまして、お答えいたします。

ハミルトンのGMT 3Time Zones H77645333かGMT H77615533をお勧めいたします。
それでは、宜しくお願いします。

06/5/18 T様より

イソザキ時計宝石店
磯崎 輝男 様

いつも時計の小話やホームページを拝見しております。その充実した内容に感心して
おります。時計について知れば知るほど、現在持っている時計に愛着を覚えるととも
に新しい時計も欲しくなります。

06/4/28 T様より

こんばんは。

ここのところ、ずーっとHPの時計の小話を読ませて頂いています。
私も個人的に趣味(魚釣り)のHPを持っていますが、さすがにプロの書かれた
記事は読み応えがあり、引き込まれます。

06/3/27 N様より
イソザキ時計宝石店 様

ホームページ拝見いたしました。
自分の保有する時計に関する情報(SEIKO Cal68010A)をインターネットで探していて、たまたまイソザキさんのホームページにたどり着きました。「時計の小話」があまりにもおもしろく、2日間かけてすべてを読ませて頂きました。機械式時計の魅力に引き込まれた感じです。

06/3/13 千葉県市川市T様より
磯崎様

小生戦後引き揚げ後 昭和23年頃より 元主人が 宝石卸業に
転向していましたので 私も 宝石卸商に 転向しましたので
時計関係 断絶して よく知りませんでした 「時計の小話」
ホトンド拝読さして 頂きまして 戦後の 業界の変遷を 綿密な
解説によりまして よく解りました 誠に繊細に 記録を 調べあげ
られているのに 唯唯 驚嘆いたし 頭が 下がります。
時計修理の 専門的な部分等 技術者の 参考にもなります。
業界発展への 熱意が 伝わります。

蔭ながら 心配いたしますに 全国からの 修理「難物」を どの
ように お一人で処理されて おられるか お身体 無理されて
いるのではと お案じ 申し上げて 居ります。

あまり 無理 なされ ません ように して下さい。

06/3/10 千葉県市川市T様より(ご丁寧にお手紙で頂きました。)

イソザキ時計宝石店店主様
前略
『時計の小話』拝読さして戴いております。
ホームページで知りました。
良く調べあげられた事に驚きいっています。
専門家の良き道しるべになります。
昔をなつかしく思い出しながらコピーして拝読いたしています。

06/2/25 S様より

いつも楽しくメールマガジン「時計の小話」を読ませて頂いております。
技術もすごいですが、それと同じくらいの豊富な知識に、ただただ敬服するばかりです。
大変だとは思いますが、これからも「時計の小話」で、時計の事を色々お教え頂けたら、うれしいです。
06/2/24 K様より

私は、全く詳しくないながらも機械式時計が好きで、貴店のHPやblogを頻繁に拝見しています。メールマガジンは購読していないものの、時計の小話は非常に興味深く読ませていた
だいております。大変勉強になります。

それで、いつかは貴店で時計を!と思っていた次第です。
また、折を見て注文させていただくかもしれませんが、
その時はどうかよろしくお願いいたします。
それでは失礼します。

06/2/14 K様より

『時計の小話』を読んでいます。まだ途中ですが、イソザキさんの時計に対しての造詣の深さや、熱意、さらに愛情のようなものが感じられて、ここのお店から時計を買おう、と思いました。

お店で働くご家族のみなさんのお顔がわかるというのもいいですね。安心して注文出来ます。このハミルトン(H77445533)についても何か、イソザキさんのコメントを頂ければと存じます。

A.時計の小話ご愛読御礼申します。ハミルトン、チッソ、等は造りもしっかりしていて非常に良心的な価格設定になっています。この時計は20気圧防水で防水機能の点でも優れております。

06/2/7 S様より

はじめまして。わたしは斉藤というミノルタカメラ(もちろんフィルムです)の支持者です。もちろん、現役でミノルタのカメラも使っています。

今回の時計の小話はまさにそのとおりですね。思わず感想を送りたくなってしまいました。フィルムカメラの縮小は本当にさびしいです。特にカラーリヴァーサルフィルム(ポジフィルム)をライトボックスで観る喜びはデジタルでは絶対に味わえないものなので、ニコンやコニカミノルタのようにリヴァーサルで撮ることをまじめに考えてきた会社がフィルムやフィルムカメラを縮小したり、やめたりすることは非常にさびしいです。とくに優れたリヴァーサルをつくっている富士フィルムにはがんばってほしいものです。

プロのカメラマンはデジタルの黎明期に早速デジタルに乗り換える人が多かったといいますが、最近ではデジタルも良し悪しだと感じているプロの方が多いようで、仕事によってフィルムとデジタルを使い分けているプロが多くなってきたといいます。良い傾向だと思いませんか。

やはりフィルムカメラの優れた点を認める人は多いようで、コシナという会社(ご存知かわかりませんが、大手カメラメーカーのOEM生産で有名な会社で、光学技術は世界でもトップレベルにあり、長野県に本社があります)は、自社のブランド(フォクトレンダーとツアイスの2ブランドがあります。ツアイスはドイツのカール・ツアイス社との提携です)としてはなんとマニュアルのフィルムカメラしか造っていません。しかも最近出した主力製品のツアイス・イコンは生産が追いつかずにどこも予約受付ばかりの品薄状態です。

私は日本人として、コシナを誇りに思います。時計でも、機械式しか造らない日本のメーカーがあってもいいですね。もしかしたらあるのでしょうか?

最後に質問です。わたしはセイコーのヨーロッパ向けのダイバーズウォッチ(機械式 7S35と刻印があります)を愛用しているのですが、四、五日で5分程度進んでしまいます。5分なので、リューズを逆に回転させて時刻を直してしまいます。やはりこれはよくないのでしょうか? また、この遅れはムーブメントの状態が悪いということを示唆しているのでしょうか? それとももともとこうなる機械なのでしょうか? 製品の仕様によると、日差は60秒だそうです。何かアドバイスをいただけると幸いです。

長々となりましたが、非常に楽しいコラムで届くのが毎回楽しみです。これからもぜひ頑張って続けてください。応援しています。また、今度時計を買う機会があったら、お世話になろうと思っていますので、ぜひそのときはよろしくお願いいたします。

A(店主より).
少し誤差が多いようです。
7S35のムーブメントでも念入りに調整すれば日差-5〜+10秒前後に入ります。
次回のOH時は弊店に御相談下さい。
それでは、今後とも宜しくお願いします。

06/2/3 A様より
こんにちは。初めてお便りを出させて頂きます、Aと申します。

ホームページに載っている「時計の小話」を普段より大変楽しく、
興味深く拝見させて頂いております。
お陰さまで非常にたくさんの知識が身に付いたことを何よりも感謝致します。
ありがとうございます。

06/2/3 M様より

磯崎様、はじめまして。突然のメール失礼します。

Mと申します。ずっと以前から、時計の小話、続時計の小話を愛読させていただいております。時には、懇意にさせていただいている時計師の方と、「時計の小話」の話題で盛り上がったりしております。

さて、Vol23号のフィルムカメラのお話ですが、小生も磯崎様とまったく同感であります。小生が最も好んでいる、ニコン、ミノルタのフィルムカメラの撤退には残念な気持ちでいっぱいでした。

小生も、機械式時計蒐集を趣味にはしていますが、カメラの趣味の方がずっと長く、いまだにフィルムカメラを愛用しておりますし、家内も同じです。もちろんデジタルカメラの即効性と気軽さは、フィルムカメラにはありませんが、フィルムカメラの描写力にはまだまだ追いついていないと感じていますし、リバーサルフィルムのようなきめ細かな再現力を得るにはいたっていないのではないでしょうか?

先日、この近辺のカメラ量販店では、フィルムカメラを求めるマニア、ファンが殺到し、在庫を切らしたそうですし、家電量販店でも、見向きもされていなかった、高級機が、品切れになっているのも目撃しました。まだまだ、根強いファンがいるのは事実ですし、機械式時計もフィルムカメラも、日本の「ものづくり」を支えてきた技術、技能の代表といえますので、ぜひとも続けていってもらいたいものです。

長々となってしまいましたが、どうしても感想を述べたい衝動に駆られましたので、メールさせていただきました。また、機会がありましたらお世話になりたいと思いますので、これからもがんばってくださいね。

06/2/2 K様より

いつも楽しみに見ています
フィルムカメラとメカ式時計のお話自分も全く同じ事を考えていました。
細々とでもいいからとにかく続けてほしいですね。
ニコンはF6とFM10を残すみたいですが、個人的には
FM3aを残してほしかったと思います。
自分は20年以上前に買ったキャノンのAE-1を所有しています。
出番は少なくなりましたがずっと持っていようと思っています
儲け優先の考え方は分からなくもないですがちょっと寂しいですね
自分も儲からないですけれどもがんばって手作りの家具を作ってます
06/1/22 T様より
はじめまして。Tと申します。

時計が好きで、以前から貴店のHPを見させて頂いております。
特に、「時計の小話」は全話読ませて頂きましたが、とても勉強になりました。

06/1/18 S様より

はじめましてSと申します。

時計の購入で悩んでいることがあり、WEBでいろいろ閲覧している時に、このイソザキ時計店にたどりつきました。特定のメーカーに固執することなく、率直な時計に関する説明や所感が述べられていて、とても興味深く拝見させて頂きました。

06/1/11 O様より

はじめまして。
Oと申します。現在、ヒコ・みずのジュエリー専門学校で時計修復を学ぶため、アルバイトをしながら学費を貯めています。いろいろ調べているうちにこのページにくることができました。

様々なことがかいてあってとても勉強になりました。又よりいっそう決意を固くすることができました。一言お礼が言いたくてメールさせて頂いたしだいです。ありがとうございます。

必ず学費を貯めそして時計修復士になり夢を実現してみせます。ご縁があってか僕は長浜で暮らしており、なにか親近感がありました。機会があればお店のほうに伺いたいと思います。これからもがんばってくださいね。
06/1/10 K様より

「時計の小話」「続時計の小話」愛読させていただいております。
大変勉強になります。
おかげで(?)腕時計の泥沼に嵌まり込んでしまいました(笑)
05/12/23 匿名の方より

フレデリックコンスタントについての記事を読みまして、嬉しくなり、筆をとりました。
私は、時計についてはほとんどなんの知識も有していないのですが、今回、貴殿の時計小話を読ませていただいて、大変勉強になるとともに、これまでの様々なことを納得しています。

私は、十数年前にフレデリックCを購入して使用していたことがあります。
子供の頃から機械式時計にあこがれており、自分の収入で好きな時計を購入できるよ うになったら機械式の時計を買いたいと考えていました。
十数年前にようやく生活も安定し、腕時計を購入しようと時計店に赴いたときのことです。
まだまだ収入の少ない身でありました私の手に届くものは少なかったのですが、ちょうど、試しに輸入したものとのことで「現品限り」との表示が付されたFCが店頭にで ていました。
そのフォルムに惹かれて購入しました。
貴殿も記載されておりますとおり、廉価ではありますが、丁寧に作られた感じのするよい時計でありまし た。
数年使用しましたが、特に故障はありませんでした。
ベルトがだめになったのと、様々な物にぶつかって表面に多くの擦り傷がついたため、現在は防湿庫に てカメラと一緒に休んでいます。
その後に購入したのは、ジュネーブという銘のついたこれも安価な機械式時計で、気に入っておりましたが、宴席で紛失してし まいました。
数年前に家族ができました際に、どこにでても恥ずかしくない時計を一つ持っておこうと思い、思い切ってデパートで開催していた時計市に赴いて、機械式の時計を一つ購入いたしました。
メーカー名は当時は知らなかったのですが、静かなただずまいとでもいいましょうか、目立たず落ち着いた雰囲気でありながら本物 を感じさせるもので、当時の私の月収以上の金額でしたが、思い切って購入してしまいました。
現在もとても気に入っています。
貴殿の小話を読んで興味を覚えて、ケースと保証書を引っ張りだして読みましたらジャガー・ルクルトという会社でありました。
さすがに普段使いにはできず、防湿庫に保管しつつ、時々取り出しております。
現在は、シーマスター120のデザインを気に入って白と青を交互に日常使いにしています。
ただ、故障が多いことが残念です。
機械式時計が いまでも好きですが、これも最初に購入したFCの印象がよかったからだと思って感謝しております。
安価ですが、丁寧な仕事がなされていたいい時計だったと思います。
最初にこのような時計に出会えて、自分の身の丈に応じて(時折背伸びはしますが)楽しんでこれたのも、そのおかげではないかと思っています。
以前FCやジュネーブをしていた頃に、仕事上の先輩からなんだかわからん時計をしているなと冷やかされたり、機械式が好きでというと、オタク呼ばわりされたこともありますが、貴殿の小話を読み、私の好みと選択は決して恥ずべきものではなかったことが確認できて嬉しく思っています。
05/12/19 I様より

はじめまして。
近々腕時計を購入しようと思い、いろいろな店に行ったり、サイトを見て回ったりして、イソザキ時計宝石店さんにたどり着きました。
なかでも時計の小話が大変おもしろく、いままで時計のことなんてほとんど知らなかった私も引き込まれて読んでしまいます。
05/12/11 S様より

イソザキ時計宝石店 磯崎様
はじめまして。Sと申します。
機械式時計の魅力に取り付かれた時、御社ホームページとまぐまぐ「時計の小話」メルマガに出会って、以来自動配信を週末に読むのを楽しみにしております。
〒924-0862 石川県白山市(旧松任市)安田町17-1 イソザキ時計宝石店
電話(FAX):076−276−7479  メール:isozaki@40net.jp